Reallab30

『プライバシーポリシー』

reallab30 (以下当社)は、より良いサービスを提供するために、お問合せ頂きました個人情報を活用させていただくことがございます。

当社は個人情報がプライバシーに関わる重要な情報であると認識したうえで、お客さまが安心して頂けるよう、個人情報保護について以下の取組みを実施いたしております。

1、個人情報保護方針

目的に応じた適切な個人情報の取得、利用および提供を定めた規則を遵守します。

個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正対策を実施します。

個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。皆さまからの個人情報に関するお問合せに、誠実かつ迅速に対応します。

個人情報管理の仕組みを継続的に改善します。

2、個人情報の利用目的

当社は、利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合および個人情報の保護に関する法律、

その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

    • 新商品、サービスのご案内
    • 当社の最新情報や各種セミナー等のご案内
    • 顧客満足度調査等のアンケートの依頼
  • 各種キャンペーンの実施

上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめご本人の同意を得た場合および「個人情報の保護に関する法律」

その他、法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用についてご本人のご同意をいただくものとします。

なお、当社では、各業務の一部を委託先に委託し、当該委託先に対して必要な範囲で個人情報の取扱いを委託する場合があります。

この場合には、法令および運営者で定めた基準に従って適切な管理を行います。

3、個人情報の提供

当社が取得した個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも提供または開示いたしません。

    • ご本人の同意がある場合
    • 生命、身体または財産の保護のために必要な場合で、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合
  • その他法令にもとづき開示・提供を求められた場合
4、ご登録内容の開示、修正および利用中止について

当社は業務の適正な遂行を妨げない限りにおいて、ご本人のお申し出により、個人情報をご本人に開示します。

その場合、当社が所定の方法によって本人確認を行います。

ご本人に開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合、これを直ちに修正します。

またご本人から個人情報の利用停止の申し出があった場合には、直ちにその利用を停止します。

5、関係法令及びその他の規範の遵守

当社は、お客様の個人情報に関係する日本国の法令を遵守いたします

『出展規約』

出展資格

1.出展者はReallab30(以下、主催者とする)が定める

開催趣旨に合致する商品・サービスを提供する個人・法人・団体などに限定します。また、主催者は主催者の出展基準に従い、個人・法人・団体、 商品・サービスなどが出展に適するか否かを決定する権利を持ちます。下記事例などに該当すると判断した場合には申込受付の保留 または出展をお断りする場合があります。また、その際、判断基準、 根拠などは公表しません。

【申込受付の保留または出展をお断りする事例】 ・申込書の記載事項に不備や虚偽の申請などがあった場合・出展内容が主催者の趣旨にそぐわないと判断される場合 ・出展者が第三者の権利を侵害していると判断される場合 ・来場者や他の出展者などから苦情が予想される場合 ・出展者が自ら法的倒産手続きの申し立てをしている、あるいは、 申し立てを受けている場合 ・出展者が反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」の定義する暴力団およびその関係団体等をいう)であること、またはあったことが判明した場合。出展者が出展のために契約する者(施工を委託する者を含むが、それに限らない)が反社会的勢力であることが判明した場合 ・その他出展が著しく不相応と判断される場合等

出展申し込みおよび出展料の支払い

1.主催者のホームページ上から行って頂く、『エントリーフォーム』からのお申し込みいただきます。

2.主催者が「エントリーフォーム」を確認した後、出展料(備品代などを含む) を請求します。出展者は主催者が定める期日までに指定の銀行口 座へお振り込みください。

お振込の確認が取れ次第「お申込み受理」とさせていただきます。

尚、「主催者が定める期日までに出展料のお振り込みがない場合、主催者は申し込みを取り消す権利を持ちま す。

ご注意

出展キャンセル・返金について

1.出展申込受理後の出展取り消し・解約はいかなる場合でも一切認められません。また、ご入金頂いた金額以上の損害が主催者に発生した場合には、別途、損害賠償を請求することがあります。

2.出展取り消し・解約をされた場合は、一度ご入金頂いた出展料、 その他は払い戻し出来ませんのでご注意ください。

書類の提出

1.出展申込書提出後に、出展者は主催者から提出を求められた 書類を指定期日までに届け出なければなりません。期日に遅れた 場合、主催者は出展・申込事項を履行するか否かを決定する権利 を持ちます。

出展位置の割り当て

1.出展位置は、主催者が定めるブースの配置、形状に基づき、決定します。出展者は、その結果に従うものとします。

2.出展者は、主催者が定めた出展スペースを、いかなる理由があってもその全部または一部を、他社と交換・譲渡・貸与などすることは できません。

3.主催者は、会場ならびに所轄の警察署、消防署、保健所などによる指導・命令や出展申込キャンセルなどがあった場合、出展位置を 変更することができます。

展示・販売に関する規約

1.応募フォームに記載された個人・法人・団体および商品・サービスなど が出展対象となります。

2.出展者は、応募フォームに記載された個人・法人・団体および商品・ サービスなどの出展内容などに変更が生じた場合、速やかに書面 またはメールにて主催者に連絡し、許可を得なければなりません。

3.装飾・展示物などの搬入・搬出および展示方法、販売内容、販売方法などは、主催者の提供する「出店マニュアル」に規定され、出 展者はこれを遵守しなければなりません。

4.出展者は、通路など自社ブース以外の場所で、展示、宣伝、営業行為などを行うことはできません。また、近隣のブースを妨害して はいけません。妨害の有無などは主催者が判断し、出展者はこれ に従うものとします。

5.出展者は、他の出展者の迷惑となる行為を行ってはいけません。その行為が来場者・出展者などに多大な迷惑を与えていると主催 者が判断した場合、主催者はその中止・変更を命じることができま す。

6.出展者は、会場に適用される全ての防火および安全法規・行政 指導を厳守しなければなりません。

7.イベント開催期中および開催後に来場者・出展者などに対し迷惑 のかかる行為(強引なセールス、勧誘、誹謗中傷、営業妨害または それらに類する行為など)があったと主催者が判断した場合、または飲食物を提供された複数の来場者から、体調不良や食中毒その他疑いのある症状が認められた場合は、主催者は事実確認を行うと共に、出店者の販売中止または次回以降の出展申込拒否などの申し入れを行う権利を持ちます。また、出展者はこれに従うものとします。

またそれに伴う賠償責任等に関して主催者は一切その責を負いません。

8.イベント開催中および開催後の出展者と来場者間における、現金の授受を伴う物品やサービスの提供(即売行為)・商談・契約内 容などに関して主催者は一切その責を負いません。

9.出展者が会場内で酒類を販売または試飲提供する場合は、未成年者や車での来場者には提供してはいけません。出展者が酒類 を販売または試飲提供したことによって、未成年者の飲酒や車での 来場者が飲酒運転などの事件・事故を起こした場合、主催者は一 切その責を負いません。

イベントの中止について

1.不測の事態が生じた場合は、主催者、会場責任者、各関係省庁の協議により、本イベントの全部または一部の運営を中止、 一時中断、再開できるものとします。出展者はこの決定に従うものとし、 主催者はこれによって生じた出展者および関係者の損害(出展料・レ ンタル料他)を補償・返金をしません。

【協議対象となる事象の事例】 ・気象状況悪化(台風上陸・暴風・暴雨・雷などの警報・注意報発令) ・地震、洪水発生

・火災発生 ・熱中症・食中毒などの集団発生(各関係省庁の指導があった場合) ・危険物の発見・爆破予告などの発生 ・その他、主催者、会場責任者、各関係省庁が危険または実 施不可能と判断する事象が発生した場合

2.イベントの中止、一時中断、再開の決定時期は次に掲げる通りと します。

21日前の社会情勢を加味した判断 ・7日前の社会情勢を加味した判断 ・イベント前日までの状況判断 ・イベント当日朝5時(実行委員会スタッフ会場立合い時) ・イベント開催前(開場3時間前・会場周辺の状況により判断) ・イベント開催前(開場1時間前・会場周辺の状況により判断) ・イベント本番中は適宜状況により判断

損害責任

1.主催者はいかなる理由においても、出展者およびその雇用者・関係者が展示スペースおよび関連ホームページを使用することによって 生じた人および物品に対する傷害・損害などに対し、一切の責を負い ません。

2.出展者はその従業員・関係者・代理店の故意・不注意の如何を問 わず、会場内およびその周辺の建築物・設備に対するすべての損害 について、ただちに賠償するものとします。

3.出展された商品・サービスについて出展者と第三者との間に紛争が起きた場合は、主催者は一切その責を負いません。出展者はその 費用と責任において、これを解決、処理し主催者には一切迷惑をかけ ないものとします。万一、主催者に紛争に関連して損害等が発生した 場合は、直ちに補填しなければならないものとします。

4.主催者は、天災、疫病、その他不可抗力の原因による会期の変 更・開催の中止によって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。

5.主催者は自然災害・交通機関の遅延・社会不安などによって生じた出展者および関係者の損害は補償しません。